作品名:坂道よちよち・カモ  制作:はらっく工房
   2006年4月29日
 デザイン:はらっく工房
 出典:オリジナル
       大 W105×H91×D30 mm 70g
       小 W73×H64×D21 mm  22g
       材種:ブナ、カリン、パドック
  カチカチと音を鳴らしながら、坂道をよちよちと歩くように降りていきます。
  ブナの木は堅い木なので、よい音がでます。
  親子、兄弟、恋人? どこかへお散歩でしょうか?
  リズミカルな動きとカチカチという音を聞いていると、心が和んできます。
  手頃な大きさの大小セットです。坂道と支えが二個づつ付いています。
                                  (販売対象 おもちゃ等販売 へ

大 小

大小セット

超特大 極小
※ 画像をクリック→ファイルを開くで、動画が見られます。  ※ 画像をクリックすると、画像が大きくなります。(2017.1.21 画像更新)
  坂道歩行の動物を作りました。(やっと、完成!)

  最近工作館や他のサークルで坂道歩行の動物を作る人をみかけ、刺激を受け挑戦しました。
  試作を何回も繰り返しました。
  支点前後の重さがわずかに変わるだけで、歩いてくれません。
  力学的な計算が分からないもので、試行錯誤あるのみでしたが、どうにか完成しました。

 2006.12.7 作品制作 追記
   大きいほうは、これまでの2倍の特大(W240×H180×D56 mm)にしました。
   出来上がりは、全長240mmで体重400gになりました。
   持ち上げた時のどっしりとした重量感がなんとも親しみを持ちますね。
   また、ゆったりとした安定感のある動きも風格があります。

   小さいほうは、これまでの30%にしました。
   坂道歩行の世界最小(W35×H26×D12 mm)かもしれません。
   全長35mmで体重4gしかありません。
   この大きさまで小さくすると、携帯ストラップやペンダントのアクセサリーにも使えそう
   です。 取り外せるようにしておくと、いつでもどこでも遊べます。

   ※ その後、さらに大きい超特大(W275×H205×D65 mm、695g)を作りました。  
2006年作品 へ オリジナル作品 へ おもちゃ作品 へ