作品名:坂道よちよち・アヒル  制作:はらっく工房
   2013年2月15日
 デザイン:はらっく工房
 出典:オリジナル
      大 W103×H93×D30 mm 68g
      小 W72×H65×D21 mm  22g
      材種:ブナ、ミズメ、チーク
  カチカチと音を鳴らしながら、坂道をよちよちと歩くように降りていきます。 
  ブナの木は堅い木なので、よい音がでます。
  親子、兄弟、恋人? どこかへお散歩でしょうか?
  リズミカルな動きとカチカチという音を聞いていると、心が和んできます。
  手頃な大きさの大小セットです。坂道と支えが二個づつ付いています。
                                  (販売対象 おもちゃ等販売 へ

アヒル大小

大小セット
 ※ 画像をクリック→ファイルを開くで、動画が見られます。        ※ 画像をクリックすると、画像が大きくなります。(2017.1.21 画像更新)
  久しぶりに、坂道歩行の新デザインの作品を作りました。
  坂道よちよちシリーズのアヒル・バージョンです。

  2003年から行き始めた、加古川市の工作館に、いまでも、1週間に1回ほど通っています。
  最近、工作館で、坂道歩行の作品を作るのがブームになりました。

  そのような状況で、工作館の仲間から、可愛いアヒルのイラストをもらいました。
  そのイラストを参考に、さっそく、CADで坂道歩行のアヒル・バージョンのデザインシートを
  作り、試作すると、意外にも一回で歩いてくれました。
  これまで、いくつもの動物のデザインに挑戦してうまくいってなかったので、嬉しくなりました。

  それでも、もっと安定したデザインがないか、首の角度を変えて、いくつか試作しました。
  一番安定した動きを見つけて、デザインが完成しました。

  今回のアヒルは、くちばしに色を付けるようにして、目は差し込み式プラスティックアイを
  使ってみました。  
2013年作品 へ オリジナル作品 へ おもちゃ作品 へ